視力アップ 新・総合生活産業

視力アップをマスターしたい人が読むべきエントリー20選

こんにちは。 体と心の冷えとむくみを解消する自力整体&整体サロンNAGOMIです。 日中は、半袖で過ごせるような天気が続いています。 お子さんの入学や新学期に向けて、いろいろ準備をされている方も多いことでしょう。  学校が始まると、身体測定が行なわれると思います。 一年で、こんなに身長が伸びた~!なんて驚いたことを思い出します。  身体測定の結果で、注目したいのは、「視力検査」です。 現代は、幼児期からタブレットやスマホを見るお子さんが増えているので、視力が気になります。  新学期に視力検査をして眼科に行くようにすすめられたとしたら・・・ どうしますか?  言われるがままに、眼科に行きますか?  もちろん眼の疾患がある時は、お医者さんに診てもらいたいと思いますが、それ以外の時は、日々の生活をちょっと振り返ってみてください。  春は、東洋医学では、「肝」の季節といわれていて、目がかすんだり、ぼやけたりしやすくなります。  一年を通して、一番視力が弱くなる季節なのです。  ちなみに秋が、一番視力が上がる季節です。  ですから、新学期に視力検査をして、メガネやコンタクトを・・・となっても、まずはセルフケアをして秋まで待ってみましょう。  夜までスマホを見ていませんか? 目にタオルをあてて、目を温め血流を良くしましょう。  ちょっとした工夫で、メガネやコンタクトを一生つけなくても良い視力が保てます。  まずは、自分で治る力、自然治癒力を信じてみましょう。  4/12からだの講座では、視力アップのセルフケアをお伝えします。 自分だけでなく、お子さんやご家族のセルフケアにも役立ちます。 少人数制なので、お一人お一人丁寧にお伝えすることができまます。  からだの講座の詳細はこちらをご覧くださいね。 ご参加お待ちしています! 最後までお読みいただき、ありがとうございました。 お知らせ 【5日間メール講座】コリや痛みをとる目からウロコのセルフケア 自力整体教室を開催しています。自力整体は、体の硬い方でもお家で簡単にできるセルフケアですので是非体感しに来てくださいね。 最新の教室スケジュールはこちらをご確認ください。 自力整体 体験のお申込み 
 

ロハスからの視点で読み解く視力アップ

丹波篠山のレイキティーチャー&レイキカウンセラーⓇ 雅子です。 1/27 絵になりすぎる、わが村の雪の朝★雪の清浄なパワーをあなたに   今回の入院は、「ひま入院」なんだそうです。 治療はするものの、時間はたっぷりあるそうです。 「パソコンもっていって、事務仕事してもいいですか?」 とお医者さんに聞くと、 「いい、とは言いにくいけど、できると思いますよ。」 病室で、せっせとブログ書いてるかも。 最長3ヵ月をどう過ごそうか、と、図書館へ。最長2週間借りられるので、夫に運び屋さんをしてもらいます。  人体の本、経絡の本、宇宙の本、超ひも理論の本、ヒーリングの本。 視力アップトレーニングの本、屋久島の本、熊野古道の本。 (あ、残念ながら、4/15の屋久島クルーズ、キャンセルしました。まさか、2日前までは、入院になるとは夢にも思っていなかったので) わたしの夢の一つに、 「南の島の水上コテージで、思う存分、読書をする。」というのがあるのですが、 「思う存分、読書をする。」という部分は、叶うわ~。 こんな形で叶うなんて。  読書だけでは、暇もてあますやろな、と、次に向かったのはTSUTAYA。  文房具大好きなわたし。 気づきをノートに書いていこう、と、ノート購入。 このカラフルさ加減!それだけで、テンションあがります。 ノートは、紙質も超大事。このノートは、紙質大好きです。  とどめのお買い物は、  わたし、病院で悟り開いてくるかも。  播州織の、お気に入りのパジャマも見つかって。 肌ざわりいい生地なので、触覚が満たされる。 これで、なんとか、充実した病院生活が送れそう。 ほかには、筋力アップのための階段上り下りも日課に入れておこう、と企んでいます。 でも、オリンピックも始まるし、けっこう忙しいかも。  読者登録してくださったら、嬉しくて、はりきってブログ書くやろな~♪ 

コメントは受け付けていません。